40歳過ぎてからのゴルフ。1年で100切り2年で90切り3年で80切りできた中年美容師ゴルファー。最近ゴルフ熱がなぜかダダ下がりちぅ↓
2013年08月27日 (火) | 編集 |
数日前に日本テレビ恒例の24時間テレビやっていましたね。
芸人の大島さんも見事に完走しましたネ!
スゴイ!立派ですね。

実は私は昔、好きじゃなかったんですよ、24時間テレビ。
ほとんどまともに見た事が無かったんです。
感動するように創られているような
仕向けているような気がして。

きっとね、へそが曲がっていたのでしょう。

自分も両親が無く、
叔父や叔母達に差別され嫌みを言われながら
まわりの大人達に気を使いながら育ちましたので
甘える事や弱音を吐く事が怖くてたまらない。
人を信じる事が恐ろしくて怖くて仕方がない。

同じ事を24時間ランナーの芸人大島さんも言っていましたね。


普通の生活をしている人が
「頑張って!」「前向きになって!」なんて言うと
そんな綺麗事じゃないよ。なんて反発したくなる気持ちがあったんだよね、きっと。



でも、ここ数年は涙しながら見ています。
ずいぶんと自分も変わったのでしょう。


離婚をして天涯孤独のシングルマザーになって
社会の厳しさや、お金の大切さ、責任の重み、
男性的な事や、女性的な役割や成り立ち。
平等の意味や不条理な現実。


色んな事を考えさせられる事が多くあって
人の見る目も接し方も変わったように思います。

無責任な発言は絶対にしない。
これはとても私にとって大切なルールになっています。



主人との関係も考えてみました。
夫婦関係も人間関係です。


我慢をする事が必ずしも悪いと言ってるのではありません。
欲求というのもエネルギーです。
溜めこんだままだと濁ってきます。
水道管の中の水は巡り続けないとすぐに腐ってしまいます。

人間の体の中も
排せつや発汗などによって毒素を出しているのです。
出すと言う事はとても大事なのですね。
夫婦関係においても同じ事が言えると思います。


穏やかに緩やかに
自分の中のエネルギーを外に出す方法を身につけることが必要かもしれません。
私のような者は特に努力をしなければいけませんね。

そして自分は何%くらい満たされれば納得するのか。。。
それを見極めて適切に相手に伝える努力をし続けていかないといけません。

 
同じように相手の納得できる地点はどこかも理解しようとする。
そのバランスのとれる場所を協力しながら見つけていく。


私に欠けているものはここにあると思います。


人目を気にして生きてきた私が欠けている部分。

我慢は習慣といいますよね。
また我慢をしないのも習慣だと思うんです。

我慢ができるなら我慢しない事も同じように可能なんだと思います。


夫婦関係は
習慣を変えていく事で全く違った関係性を
見出す事も出来ると今は信じています。


こんな私だからこそ出来る事があると信じています。



だんだんとわかるさ 玉置浩二






最後まで読んでくれて((ヾ(。・ω・)ノ☆゚+.ァリガトゥ
応援してくれると嬉しいです♪

にほんブログ村 ゴルフブログ 夫婦ゴルファーへ

にほんブログ村

ゴルフ ブログランキングへ



スポンサーサイト