FC2ブログ
タミフルをどうお考えですか?
2007年03月21日 (水) | 編集 |
と、医師に聞かれましたひやー
そうです・・あのタミフルですアップロードファイル

昨日学校を早退してきた長男が
インフルエンザと診断されました絵文字名を入力してください
( ´△`)アァ-あと2日で春休みだというのに・・・OOOOO

TVや新聞でタミフルについての話題が多い中
さすがに自分に直面すると
心が大きく揺らぎますね絵文字名を入力してください

医師の話を聞くと・・

やはり悪いだけの薬では無さそうsc06
インフルエンザ脳症になってしまう症状が
あの発作に良く似ているのが理解できます。

現に働き盛りだった叔父を亡くしているので
その時の状況、変貌、恐怖はよく知っています。

ただ、疑いや不安は別におかしいことでも何でも無く、
少しでも理解できないことがあったら
素直に医師に聞いてみるという事が必要なのかもしれませんね。

言う通りに何でも従うのではなく
色んな情報をもらう。勉強させてもらう。という感覚で。

結局、私は医師と話し合い、
タミフルの使用を断りました。
医師も快く受け入れてくれました。

「親の気持ちだけでなく、
親戚、まわりの人々にタミフルに不信感を抱いている人が
一人でもいたら使用すべきではないですね。
タミフルはもう医師の判断だけでは
お出しする事の出来ない薬になってしまいました。」と、
担当医師は最後の言葉をいいました。

私はなぜかその言葉に心が少し救われましたね。。。
このようなお話し合いをしてくださる医師に
感謝していますつぼみろーず

医師と患者やその家族が向きあって
話すという事がとても大切なのです。

それで顔色を変えるような医師なら
即、病院を変えるべきですね。絵文字名を入力してください

どんな薬でも、例え塗り薬であっても
副作用というのはありますよね汗汗

私達も弱くなってしまうと
薬に頼ってしまいがちですアップロードファイル

でも。。それも当然なんですアップロードファイル
目の前で苦しがっている我が子に
自然治療だなんて思いもしませんし、
医師の判断に任せて薬を処方してもらい
ひと安心してしまう・・・
それも自然な気持ち・・sc04

私が直面してみて感じた事困った(照)

どんなに頭に情報が詰まっていても
自分の身に直面すると心が揺れてしまうこと。

どんな薬にも副作用はつきもの。
薬がどうこうという事よりも
まず、母親が最悪な状況もありうると認識して
看病につとめる事。

どんな大きな子供であろうと
大人であろうと傍について様子を見守るという事ですねはーと

そうした中、今朝のニュースで
タミフルの10代の服用禁止
∑(´Д`;ノ)ノ ヒェェェエエ!!!
厚生労働省はこれまで通り
因果関係は明らかではない
としながらも、会見で
10歳以上の未成年については原則、
タミフル使用を控えるように添付文書を改訂、
医療機関に「緊急安全性情報」として配布するよう
輸入販売している中○製薬に指示したことを明らかにした
」と。

なんとも我が家ではリアル過ぎる出来事でしたアップロードファイル
だいぶ春らしい陽気になってきましたが
油断せず皆さんも気を付けてお過ごし下さいネアップロードファイル
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック