40歳過ぎからのゴルフ。1年で100切り2年で90切り3年で80切りできた中年美容師ゴルファー。
2011年09月20日 (火) | 編集 |
Longing/Love 秋 AUTUMN George Winston piano solos 1980

ちょっと懐かしい作品ですね。


春夏秋冬を表現した四部作の AUTUMN (1980年)、WINTER INTO SPRING (1982年)、
DECEMBER (1982年)、SUMMER (1992年)をリリースし高い評価を受けました。

ジャズ、ブルース、ポップ、フォークなどジャンルの要素と
簡素さとダイナミックさ、そして感動が入り交じった作品が多いジョージ・ウィンストン。

ピアノだけじゃなくギターやブルース・ハーモニカもめっちゃ上手いお方です。

ジョージ・ウィストン


心地良い風を感じるようになるこの時期は
彼のピアノが聴きたくなります。

絵画から感じられるような季節感あふれるイメージが
時には感傷的な気持ちにもなります。


George winston canon in C

これは長男がどれだけ練習した事か…
吐きそうな位、毎日聴かされました_| ̄|○、;'.・
そのうちにギターの早弾きと変貌したのでした。


George Winston - Moon

綺麗な月を眺めながら愛する人の帰りを待つ時間。
今日一日何事も無く穏やかに過ごせたと感謝する瞬間。

いろんな聴き方がありますね。

「空が秋を語り、音が秋を感じさせる」
こんな言葉があるように
たまには余韻に浸ってみても良いかもしれませんね。。。





最後まで読んでくれて((ヾ(。・ω・)ノ☆゚+.ァリガトゥ
応援してくれるとい嬉しいです♪

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト