40歳過ぎてからのゴルフ。1年で100切り2年で90切り3年で80切りできた中年美容師ゴルファー。最近ゴルフ熱がなぜかダダ下がりちぅ↓
2009年07月25日 (土) | 編集 |
毎日パっとしないお天気が続きますね。
夏らしくないっ!

グズグズお天気、ベタ~っとした湿気に
心のバランスまで乱されそうです(;´Д`)

『サムディ・マイ・プリンス・ウィル・カム』トーマス・エンコ
6.あなたと夜と音楽と

なんていうタイトルの曲がありますが、
いいすねぇ~あなたとっていう言葉。(。・_・。)ポッ
シンプルシンプル!この3拍子が揃ったら
もう私なんてワインもご馳走もいりませんわ。。。たぶん。

・・・しばし妄想タイム・・・

オペラのソプラノ歌手(カトリーヌ・カサドシュ)を母にもつ彼。
3歳でヴァイオリン、6歳でピアノを始めたそうです。
きっと母親も彼にとって、良い音楽の先生であり
音楽を学ぶ環境を整えてくれた最高のコーディネーターなのでしょうネ。

父親は文学・哲学書の編集者でアマチュアのピアニスト。
祖父は著名な指揮者(ジャン=クロード・カサドシュ)
祖母はコメディー・フランセーズの95歳現役女優さんですΣ(゚∀゚;)

彼が子供の頃は父の伴奏で、
母がソプラノで子守唄を歌ってくれたそうです。

そんな素晴らしいご両親。
彼が4歳の時離婚をしてしまうのですが、
母親はその後ジャス・ヴァイオリンのディディェ・ロックウッドと再婚!

義父の創立した音楽学校で学び、ツアーに同行し
やがてクラシックからジャズへ移行していったのでしょう。


まさにプリンスでんな・・・・・( ̄。 ̄ )ボソ...


(´・_・)ん?
なんで彼に興味があるかって?

なんでしょ・・・

若干20歳。まだまだ進化するジャズといった感じなのですがネ。
きっと彼の母親が好きなのかな(´▽`*)ゝ

「リボンを風にたなびかせるように生きなさい」
あまりにも神経質な彼にアドバイスをした言葉だそうです。

頑張れ!若者よ┗(`・∀・´●)


最後まで読んでくれて((ヾ(。・ω・)ノ☆゚+.ァリガトゥ
応援してくれるとい嬉しいです♪

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト