FC2ブログ
こんな人です

ひー

Author:ひー
年齢:アラフィフ美容師
家族:男ダラケ あんず♂ゆず♀
趣味:料理・陶芸・園芸・
大型バイク・ギター・ ゴルフ

40代半ばからゴルフに挑戦。
1年で100切り、2年で90切り、
3年で80切りできたおばちゃんブログ。

2018年夏に突然、
紫外線アレルギーを発症。
その他モロモロ絶望ビリー。

2020/01/04保護猫あんず君の
里親になりました(=^x^=)
2020/05/03保護猫ゆずちゃん
を迎えました。

独断と偏見でぶった切りの
遊牧民族たまに毒吐きもアリ。

■ゴルフ歴2013/05/05から開始 
■100切り記念日 2014/07/29
■90切り記念日 2015/05/04
■80切り記念日 2016/06/14
◆ベストスコア 
LT75 2016/06/14
RT76 2018/05/23
◆JGA/HDCP 9.2(2020/01現在)

☆*゚ ゜゚*2006.12.27*゚ ゜゚*☆

※ブログ内の画像・文章の無断転載はお断りしております。

月別アーカイブ
参加しとります

夏時期のスイング作りの成果は出るのか!?

冬将軍がやって参りました。
全国彼方此方で積雪ですね((寒´∀`;))

真冬、多少のふっかけ雪でもゴルフをやりますが
上着は着たことがありませんです。
カート乗らずなのですぐ暑くなっちゃう(ノω<;)

天然ミートテックが効いていますが
真冬でも2枚多くて3枚の重ね着で
防寒風雨ファッションを心がけていています。

アウトドアやバイカーなどの
アンダーウェアは超薄地で
完全防寒風雨仕様が多いのでオススメですよ。
Σd(≧ω≦*) グッ

IMG_1221_convert_20181211154903.jpg

とうとう冬ゴルフ到来ですが、
冬は1番手以上は飛距離が落ちるといいます。

特に気温がひとケタになったら、
1.5~2番手くらいは違うかもしれませんねぇ。

さらに、
着ぶくれも飛ばなくなる大きな原因。
寒くて体が縮こまると、
自分では気づかないうちに、
自然に体が回らなくなって
トップの位置が浅くなってしまったり…

さらにさらに、
芝が薄いとダフる気がするので、
上から打ちこむようになっちゃたりねぇ。
打ち出しが低くなって、
さらにバックスピン量も増えて飛ばなくっつ~…

さらにさらにさらに、
芝が薄いライはボールが上がりにくく感じて、
上げるためにヘッドを
ボールに合わせようとして手打ちになり、
今度はトップするっつ~…

((ノД´ヾ))モゥヤダヨ...


先日のお初コースコンペでは
自分が陥りやすいミスパターンを踏まえながら、
自分の1~2番手大きめのクラブで
しっかりミートさせる意識だったのが
良かったのかもしれません。

IMG_1202_convert_20181211141224.jpg

夏と冬の飛距離差は
人によって異なるみたいです。

20ヤード違うという人もいるし、
あまり変わらないという人もいますね。
(。-´ェ`-)ンー


私の夏と冬の飛距離差なのですが、
ドライバーは10ヤード前後違います。
夏の方が冬に比べて10ヤード程度は
飛んでいると思います。
アイアンに関しては1番手程違うと思います。

IMG_1203_convert_20181211141300.jpg


夏ゴルフだと
距離の長いPAR4ミドルホールでも、
セカンドショットで持つクラブが
冬よりは短くなるから
少し気持ちを楽にしてゴルフが出来ますよね。

IMG_6419.jpg

冬はアイアンでグリーンまで
届かなかったセカンドショットが、
夏はアイアンで果敢に攻めていくことができるので、
とても楽しいゴルフが出来ますヾ(*´∀`*)ノ

IMG_1204_convert_20181211141322.jpg


自分自身の本当の飛距離というのは、
夏と冬では考え方を切り替えなければ
いけないのかもしれませんね。


夏は飛ぶから7番アイアンで
145ヤードくらい飛ぶ。
冬は飛ばないから7番アイアンで
135ヤード程度。

実は自分のスイングの問題に関係なく、
飛距離というのは誤差があるのかもしれません。
ウーンσ(@´Θ`@)ウーン・・?


冬は気温が低いから
空気凝縮して密度が濃くなります。
密度が濃くなることが、
ボールが飛ぶ抵抗になって
飛距離が落ちるということです。

IMG_1215_convert_20181211152704.jpg

バイクや自転車、
ランニングが好きな人などは
冬は走り難いというか前進し難いと感じますよね。


それは、空気抵抗が強くなるからでしょうね。
とくにロードバイクは
冬の気温が低い時の空気抵抗の影響が現れるようで、
夏と冬では巡航速度に違いが出てくるそうです。
ヽ(′Д`;)ノ アゥア...

IMG_1211_convert_20181211143556.jpg


冬ゴルフは飛ばないからついつい振ろうとして、
自分の身体能力以上に振ってしまって
スイング軸がズレて、腕は走りまくりで
良いことなんてひとつもありませんよね。



先日の同伴者のスリムな女性のお話。
とてもオシャレで素敵な40代です。

真っ白でボリュームのあるプードルウェアでした。
ニット帽にハンドウォーマー、ホッカイロを装備。

汚れを気にしながら、
何度も襟元やスカート丈を直したり、
お菓子を配ったり、
ヘアスタイルやメイクを直したりマメな方。
そして途中から汗だくに…

明らかにいつもと違うスイングリズムに
なっているようでした。
そして、言い訳小言が始まり
お口も終始忙しかった…
かなりイライラしているようでした。
ポポポ( ´゚д゚)´゚д゚)´゚д゚)ポヵ-ン...



冬ゴルフは飛ばないなりにゴルフを
組み立てるしかありませんよね。
いつもと違って当たり前なんですからねぇ。


セカンドショットなどの芝生の上から打つ場合には、
番手をあげることができるけど、
番手を上げて飛距離を出しても、
左右へのバラつきが多くなってしまうんです。
そういうもんです(,,・`_´・)、キリッ


IMG_1220_convert_20181211154705.jpg


冬ゴルフは頭も体も柔らかく使うことが
キモになってきますかね。

ミス幅広く設定変更、
頭も気持ちもゆるゆるゴルフです。
。゚(゚ノ∀`゚)゚。アヒャヒャ



お歳を召した先輩ゴルファーから
教えていただくことが多いです。

今日は寒いからカートに乗らずに歩くというのは、
歩いて運動をすることで身体がほぐれて
温まるという意味もあると思うんです。

歩きながら頭の整理、
リズムや呼吸、ルーティンを
周りに影響なく整えていく。

これは一理どころの話じゃないっす!
(o・ω´・b)b ベリグッ☆

IMG_1210_convert_20181211143530.jpg


寒くなるとボールが硬くなるから飛ばないとか
気温、気圧などの影響もあるとは思いますが、
冬にボールが飛ばない理由は
もしかしたらゴルファー自身の問題も考えられますね。


7番アイアン
IMG_1194_convert_20181211120225.jpg

比較的ボールが飛ぶ夏時期は
スイング作りを徹底していました。

練習もラウンドでもトップ位置もコンパクトに。
自分に適した切り返しリズムを追求していました。

バックスイングのスピードを
いろいろと変えて練習を繰り返していました。

私的にはバックスイングスピードは、
早目であることが理想です。

丁寧にゆったりバックスイングするというよりは、
体を大きく動かすから、ゆったり感を感じる。
これが私の求める理想です。

ドライバー
IMG_1195_convert_20181211120251.jpg

バックスイングのスピードを速める意識で、
いろいろなリズムの試行錯誤をしてきた成果を
そろそろ感じたいのですが…

掴みかけていて
あとチョイって感じ…( 。-x-)

自分に適した切り返しの間の追求は
この分だと年越ししちゃいそうです。

残り2つのコンペも
マイペースで迎えたいですね♪




最後まで読んでくれて
゚o。o゚感謝゚o。o゚||´・v・)ノァリガトォ♪
にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村
ポチッとしてくれたら励みになります。
よろしくお願いします。
スポンサーサイト



COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

EDIT COMMENT

非公開コメント

お便りはお気楽にどうぞ
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
QRコード
QR