FC2ブログ
こんな人です

ひー

Author:ひー
年齢:アラフィフ美容師
家族:男ダラケ
趣味:料理・陶芸・園芸・
大型バイク・ギター・ ゴルフ

40歳過ぎてからゴルフに挑戦。
1年で100切り、2年で90切り、
3年で80切りできたオバちゃんブログです。

2018年夏に突然、
紫外線アレルギーを発症。
その他モロモロ絶望ビリー。

独断と偏見でぶった切りの
遊牧民族たまに毒吐きもアリ。

■ゴルフ歴2013/05/05から開始 
■100切り記念日 2014/07/29
■90切り記念日 2015/05/04
■80切り記念日 2016/06/14
◆ベストスコア 
LT75 2016/06/14
RT76 2018/05/23
◆JGA/HDCP 9.2(2019/10現在)

☆*゚ ゜゚*2006.12.27*゚ ゜゚*☆

※ブログ内の画像・文章の無断転載はお断りしております。

ご来訪ありがとう
月別アーカイブ
参加しとります

我が家では「ありがとう」が合言葉になりました。

2011年3月11日14時46分。
忘れもしない東日本大震災。

7年が経ちました。

やっとなのか、まだなのか…
早いような遅いような変な気持ちです。


あまり思い出したくない気持ちもあって、
特集やニュースなども
極力見入らないようにしていました。

IMG_3119_convert_20180219173447.jpg


その当時、
私はシングルマザーでした。

独り身で長年、必死で働きながら、
大学進学を控えた
息子二人を育てている最中に
地震は起こりました。

新築5年目の我が家は半壊し、
1年後取り壊しを余儀なくされました。


少ない親族との縁が完全に切れて
本当の意味での天涯孤独になりました。
良い絆だけではなく
悪い人間の心も真正面から
受け止めざる終えなかった、
人生最悪な日でもあります。


そして、3月11日は
私の愛する息子が生まれた日。


3.11
何か深い因果があるんですかね。


地震で吹っ飛んでしまって
ぐちゃぐちゃになってしまった
息子のバースディホールケーキを
避難所の暗闇の車内で3人で
泣きながら食べたのを思い出します。

頼る親兄弟もいない、
女一人で子供二人抱えて
これからどうしようと、、、
不安と恐怖で数日間眠れませんでした。
今も思い出すと震えてきます。

IMG_3122_convert_20180219173803.jpg


初告白なのですが、
避難場所で過ごしている時に
突然、精神不安定の発作に襲われてしまい、
初めてパニックに陥ってしまいました。

未曾有の出来事の中、
報道には決して出ない
慈悲慈愛と残酷さ、本音と建前、
条理と不条理、
未熟な自分の弱さを痛烈に
感じてしまいました。

連日、不安定な日々を
過ごすことになってしまい、
友人や息子たちにも
たくさん迷惑と心配をかけてしまいました。


心的外傷後ストレス障害(PTSD)の発症です。



余震や連日のニュース、動画や写真、
音、匂い、サイレン、いろんな物に
過剰に体と脳が反応してしまい発作を
起こしてしまう苦しい毎日が続きました。

被災者の悲惨な現状を見るたび、
自分の欲求感情や表情も
出せなくなっていきました。

助けを求めることも抵抗を感じてしまって、
すべての感情を心の中にしまい込んでしまうという
地獄の日々でした。


そして次々と息子たちが進学で
家を離れていきました。

遠い県外の土地で、
自分の存在意義を探しながら、
必死で勉学に励んでくれて首席で卒業、
二人とも自分の夢を掴みました。

彼たちの存在が
唯一の私の誇り、
生きる源になっていきました。


そして私も彼たちに感化されて
夢だった大学へ再チャレンジ、
福祉美容の開拓、ゴルフを始めたりして、
夫との出会い、新たな人との出会いが
私の大きな人生の岐路になりました。


徐々に生活を
律すことができたんです。


7年経ってこうしてやっと
自分のことを正直に話せるようになったのは
驚きでもあります。

すべての経験は私にとって
必然的だったんだと思います。

ありがとうございます。


自分の言葉を吐き出せるこの場所にも、
そして見守ってくださる皆様の存在にも
感謝いたします。


IMG_3120_convert_20180219173518.jpg


今も世の中には
もっともっと悲しく苦しく
お辛い日々の中、
ご苦労されている方が
大勢いらっしゃいます。


それでも大災害は
必ずまた起きるんですよね。


大災害の被害を最小化することは、
日本人の知恵と強固な社会に
よりできると思います。

時が経っても、
心的外傷後ストレス障害(PTSD)で
苦しんでいる方も多いことに
気がついてくださると幸いです。


東日本大震災の教訓を活かして
災害に強い国にするために
後世に教訓を引き継いていける
日本になって欲しいです。




長文お付き合いありがとうございました。

東京電力福島第1原発事故の影響が続く
福島県では、なお約3万4000人が
県外での避難生活を余儀なくされています。

被災者向け災害公営住宅は1月末現在、
岩手、宮城、福島の3県で
計画の9割を超える約2万7800戸が完成しました。

各県でプレハブの応急仮設住宅に住む被災者は、
計約1万3500人に上ります。
7年経った今もなお、
住民の帰還の動きは鈍いと感じてしまいます。

これからも自分の経験を踏まえ
できることをボランティア活動や
福祉美容を通じて
お役に立てるよう努力していきます。
よろしくお願いします。



最後まで読んでくれて
・:,。★\(^ω^ )♪ありがと♪( ^ω^)ノ★,。・:・゚
にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村
ポチッとしてくれたら励みになります。
よろしくお願いします。
スポンサーサイト



COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

いそがないで、じっくり1歩ずつ歩んでいけば良いとおもいます。
性格でしょうけど、たまには人のことばかりじゃなくて、自分のことを優先しても良いと思いますよ。
p(*^-^*)q がんばっ♪

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

サチさんへ

ありがとうございます。

そうですね〜
人生の前半は急ぎすぎて
いろいろ凝縮すぎました(*'-'*)エヘヘ

これからの人生は
自分のことを優先しても
バチ当たらないですよね。

楽しめるように心がけていきますよ♪
サチさんも素敵な春を迎えられますように!

大変な出来事があったのですね!
このようなことは、多くの人が経験しているはず。
テレビとかでは、ごく一部しか報道していませんが。
ゴルフできるまで、復活できてよかったです。

やまさんへ

私が経験したことなんて
被災者の方々から見たら
ほんの小さなことです。

その中で解り得たことだけでも
お役に立てれることがあれば
幸いに思います。

震災後のゴルフとの出会いは
私にとってセラピー
だったのかもしれませんね(^_^)感謝です。

EDIT COMMENT

非公開コメント

お便りはお気楽にどうぞ
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
QRコード
QR