40歳過ぎからのゴルフ。1年で100切り2年で90切り3年で80切りできた中年美容師ゴルファー。
2015年07月13日 (月) | 編集 |
日曜日のラウンドは猛烈に陽射しが強くて
ふだんあまり冷水を飲まない私も
自動販売機でペットボトル3本を飲みほしたほど暑かったぁ~

帰宅してニュースを見たら、
記録的猛暑で熱中症で緊急搬送された方が多かったと・・・

紫外線


そんな事も知らず炎天下ゴルフだなんて
冷静に考えてみるとちょっとだけ怖いですね

夏場はキャップを被ってゴルフをするようにしていますが
毛先まではなかなか守りきれません

お顔や手足だけじゃなくて、
頭皮のダメージも本当に怖いです

お客様にも深刻なダメージの方が多くなってきました。
ゴルフはもちろん、テニス、自転車、ランニングなどの趣味の方も多いですネ

ちょっと怖いお話ですが、
「光老化」という言葉があります。

これは紫外線が肌の奥まで入り込んで徐々に細胞を壊す事で、
実年齢とは関係なく老化をしていくという世にも恐ろしい老化現象
なのです

お肌にはUVカットの日焼け止めクリームを塗れるけど、
実はお肌よりも多く紫外線を浴びるのは頭皮!
頭皮がもっとも光老化が起こりやすい場所なんです。

髪が赤茶けたり、見た目でも痛みが確認できるし、
パサつく手触りや赤くヒリヒリはもう危険信号です。

髪の毛の不自然なところで切れてしまう切れ毛や枝毛の現象。
白っぽく見えてしまい、見た目の不健康な印象は老けて見えます。

髪の毛乾燥

髪の毛をつくるもととなる毛母細胞が、
紫外線の影響でうまく働かなくなると、
髪の毛が抜けてしまう抜け毛の原因となるだけでなく、
髪の毛そのものがつくられなくなり、
薄毛の原因となる可能性があります

また、頭皮の中の毛根には髪の毛を黒くする細胞があるのですが、
紫外線のダメージによりそれが破壊されることで、
白髪が発生
するともいわれています

ちょっと怖いお話をしちゃいましたが、
頭皮を簡単に守れるのはキャップですね

キャップ2個

主人と共用・・・ぇっ…
2個買ってみました。
いつもホワイトとネイビーが多くて
ワンパターンなのですが合わせやすくて重宝しています

バックスタイル

ゴルフだけじゃなく、
普段もこまめに帽子を活用すると良いですよ


最後まで読んでくれて((ヾ(。・ω・)ノ☆゚+.ァリガトゥ
応援してくれると嬉しいです♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ













スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可